ワードプレステーマ ストーク(open cage)

ワードプレステーマ ストークの表示速度を3つのツールで検証してみた結果>

投稿日:

https://hageotokonobigaku.tokyo

今回はワードプレステーマの中でもかなり人気の【STORK】の表示速度を検証してみたいと思います。

STORKはOPEN CAGEという会社が販売している人気ワードプレステーマです。

フサオ
モバイルでの表示の美しさに定評が有るだけでなく、見た目もかなり【シュッと】している。

何もせずにかっこよく仕上がる印象のバランスの良いワードプレステーマって感じです。

ブロガーさんにかなり人気があるテーマです。

 

表示速度検証結果について

今回も前回に引き続き、3つの表示速度検証ツールを使ってみたいと思いますが、その前に一言。

 

こういった検証結果は、以下の理由によって結果が変わる場合があると推測されます。

  • デモサイトに使用しているサーバーの混雑度
  • デモサイトでは機能てんこ盛りで紹介しているため実際に使用した場合より遅いかも
  • 画像圧縮などの処置で速く表示できるようになる余地がある事

 

このページで各ワードプレステーマの表示速度の検証に使ったサイトは以下の3つ。

どのツールもURLを入力すると、ページの表示速度を見る事が出来ます。

 

フサオ
OPEN CAGEの公式サイトでは、4つの人気ワードプレステーマが販売されています。

ストーク、アルバトロス、ハミングバード、スワローと、それぞれ機能や特徴が違うので好みに合わせて選ぶ事が出来るのがポイントですね。

今回検証するのはSTORKのデモサイトのトップページです。

デモサイトにはカルーセルスライダーが設定されている...むむむ

今回検証するストークのデモサイトのトップページには【カルーセルスライダー】という、左右に画像がスライドする機能が付いています。

 

この機能が付いている場合は、フサオの経験上だいたい表示速度がそこまで早く無い印象です。

今回のストークはどうなのか見てみたいと思います。

 

GT Metrix

GTMetrixでのストークの表示速度計測結果です。

ページスピードスコアはFランク44%

YSlowScoreはEランク59%でした。

完全に読み込むまでの速度は4、9秒と、そこまで早く無い印象です。

 

 

Page Speed Insight

次はページスピードインサイトでのストークの表示速度を検証してみます。

ページスピードインサイツではPCとモバイルの両方での表示速度が比較できるので、各テーマの得意分野が分かりやすいと思います。

mobile 

モバイルでの計測結果は、【速度】に関してはデータ無しこの部分は何故かデータが出ない事が多いです)

【最適化】に関しては中くらいの100点満点中、69点でした。

モウコン(毛魂)
ストークはスマホで最適化されているとの事だったので、個人的にはもっと高得点を期待していたのですが意外と普通でした

 

PC

次にPCでの計測結果ですが、良くはないですね。

速度データ無し

【最適化】に関しては低い42点でした。

 

mobile website testing tool

今度はこちらのモバイルウェブサイトテスティングツールで検証です。

結果は読み込み速度は良好4秒

訪問者の推定離脱率10%でした。

フサオ
面白いと思ったのが、上のページスピードインサイツと比較してみると、前者の結果では【中】くらいの評価だったのに対して、コチラの結果では【良好】な評価になっている事です。

 

ただ、ひとつ気になるのが、上の画像の赤い表示【お客様のサイトはユーザビリティのガイドラインを満たしていない様です】

今まで色々なワードプレステーマの検証をしてきて、この表示がでたのは初めてだったので、なんだろと思ってクリックしてみました。

 

すると出てきたのが、【タップ対象のサイズを適切に設定する】との指示が...

 

つまり【タップ対象のサイズに問題がある】という事です。

 

これはどういう意味か【推測】してみたんですけど、

  1. ページ内のボタンなどが小さすぎる
  2. ページ内の各ボタンなどが隣接しすぎている(近すぎる)

 

のが理由なのではと思いました。

 

ただ、実際にデモサイトをスマホで見てみても、他社製のテーマと変わらない操作性の印象なので、何が悪いのかイマイチよく分かりませんでした。

 

OPEN CAGEのワードプレステーマ【STORK】ストークの表示速度検証 まとめ

今回ストークの表示速度などを検証してみて分かったのが、公式サイトでは【モバイルファースト】と言っているけどそれは【表示速度】の事では無いのかもという事。

 

【ユーザビリティや、その他のポイントでスマホユーザーなどが快適に操作できるかどうか】

という点ではかなり優れたワードプレステーマである事は間違いないので、今後のアップデートなどで【速度】に焦点を絞って改善して貰いたいと思いました。

 

モウコン(毛魂)
最近では表示速度に拘った無料テーマなども出てきていて、有料テーマの存在がおびやかされている気がします。

 

ワードプレステーマ【ストーク】は人気のテーマですが、一回買い切りで1つのブログのみに使用が制限されているので、コストパフォーマンス面では他のテーマに押され気味かもしれません。

Open Cageから新しく発売されたスワローも今後色々検証していきます♪



この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

アフィンガーがアフィンガー5にアップデートしました!

アフィンガー4が『アフィンガー5 WING』にアップデートしました!

 

詳細はコチラ

『アフィンガー5Wing』 公式サイトはコチラ>>

 

最新機能満載で、更に速くなったアフィンガーはフサオが気になっていたアフィンガー4の弱点を見事に克服した印象です。

 

ワードプレステーマがアップデートする時って、新しい機能がいろいろ追加されたりします。

それはそれで良いんですけど、でもほとんどの場合、根本の問題が解決してなかったりする事も多くて。

 

アフィンガーは以前からかなり気に入っていたし、これまでアップデートを何回も重ねてきて良い感じで熟成されてきている感じでした。

 

『これ以上どんな風に改善されるのかな?』と結構期待していました。

 

でも今回のアフィンガー5は、久々に『本気出してきたな!』という感じで、度肝を抜かれました

『アフィンガー5』のココが【ス毛ー】

  • 超高速!今までに無いくらい速くなってます!
  • スマホメニューが見やすくなった
  • ボタンがピカっとするぜ!
  • より自由なデザイン性
  • ランキングデザインがリニューアル
  • カテゴリーごとの色分けができる
  • 画像にラベルを付ける事ができる

値段は少し高くなったけど、相変わらず複数サイトに使用も可能なのでなんだかんだでコレだけで色々ブログやサイトが作れます。

当サイトではエックスサーバーを使っています!



  • この記事を書いた人
  • 最新記事

フサオ

頭頂部が少し薄くなってきたので『なるべく気軽に気楽に』をモットーに生活してます。 ワードプレステーマやプラグイン情報、生活の知恵など、髪の毛に優しい情報を探しています。

-ワードプレステーマ, ストーク(open cage)
-, ,

Copyright© ハゲ男の美学 , 2019 All Rights Reserved.