ワードプレスプラグイン

【ワードプレス サイトマップ プラグイン】Google XML Sitemapsのインストール方法・使い方

投稿日:

https://hageotokonobigaku.tokyo

今回はワードプレスの必須サイトマッププラグイン【Google XML Sitemaps】のインストール方法と使い方を紹介します。

 

一見地味なので、どんな物なのかその重要性がイマイチ分かっていない人もいると思うので、ここではインストール方法と、このプラグインにはどういう役割があるのかを紹介したいと思います。

こんな方におすすめ

  • ワードプレスのサイトマッププラグインGoogle XML Sitemapsの設定方法を知りたい人
  • ワードプレスのプラグインのインストール方法を知りたい人

【Google XML Sitemaps】をインストールしておくと良い理由

【Google XML Sitemaps】は、ワードプレスのブログやサイトの【サイトマップ】をグーグルに認識させる役割があります。

サイトマップは、カンタンに言うと、【サイトやブログの全体構成図】になります。

【このページがサイトのココで、こういう階層上にありますよ】とグーグルに知らせる事で、インデックスされやすくなります。

インデックスとは

グーグルに【ページを認識させる事】で検索順位に反映される事です。

この新しくページを書いたばかりの状態では、まだグーグルにページの存在を知らせる事ができません。

【Google XML Sitemaps】をインストールすると、ページを投稿すると同時にグーグルに知らせる事ができるので、より確実に早くインデックスされます。

 

【Google XML Sitemaps】のインストール方法

【Google XML Sitemaps】は、通常のプラグインと同様に、【プラグイン】から【新規追加】をクリックします。

 

プラグイン検索窓に【Google XML Sitemaps】と入力し、【インストール】をクリックします。

 

インストールが開始されますので、少し待ちます。

インストールが完了すると、【有効化】ボタンが出てきますので、それをクリックして完了です。

フサオ
プラグインのインストール方法は基本的にどのプラグインでも同じなので、知らなかった人は覚えておきましょう。

【Google XML Sitemaps】の設定方法

【Google XML Sitemaps】の設定方法です。

設定をするにはワードプレス管理画面の左の、比較的下の方に【設定】というところがありますので【XML-Sitemaps】を選択します。

設定ページを見るとかなり沢山の項目が有って、抜け毛が増えそうになったのですが、フサオは完全にデフォルトのまま使用しています。

 

モウコン(毛魂)
いろいろな設定が出来る様になっているので、設定項目をみてもイマイチ良く分からないので調べてみました。

 

【Google XML Sitemaps】の設定画面を見てみると、上から以下の様になっています。

  1. 通知セクション
  2. 基本的な設定セクション
  3. Additional pages セクション
  4. 投稿の優先順位
  5. サイトマップコンテンツ
  6. Exclude Contents (除外コンテンツ)
  7. Change Frequencies  (周期を変更)
  8. 優先順位の設定

 

1通知セクション

この通知セクションは、サイトマップが正しくインデックスされたか通知してくれます。

問題があればココに表示されます。

 

2、基本的な設定

このセクションでは【Google XML Sitemaps】の基本設定を行います。

フサオは何も変更を加えず、デフォルトのまま使用しています。

 

 

3 Additional Pages

ココは説明を見てもよく分かりませんでした。

フサオは無視しています。

 

4 投稿の優先順位

ココでは3つの選択肢が用意されています。

  • 優先順位を自動的に計算しない
  • コメント数
  • 平均コメント数

【優先順位を自動的に計算しない】を選択、又はデフォルト状態で問題ないと思います。

 

5 Sitemap コンテンツ

ここではどのコンテンツをサイトマップに含めるかを決定します。

フサオは上から4コにチェックを入れています。

ホームページ、投稿、固定ページ、カテゴリーページにチェックを入れています。

 

フサオ
画像では、上の3個にチェックが入ってまっすけど、フサオは4つ目の【カテゴリーページ】もチェックをいれています。

 

6 Excluded Items 除外したいアイテム

ここではサイトマップから除外したい項目を選びます。

除外したいカテゴリーを選ぶか、投稿又は固定ページのIDを入力して除外設定をします。

 

7 Change Frequencies (周期を変更)

ココではサイトマップが生成される周期を変更します。

基本的にタッチせずデフォルトのまま使用します。

 

8 優先順位の設定

ココでは属性ごとに優先順位を決めますが、デフォルトのまま使用で特に問題は無いと思います。

 

【Google XML Sitemaps】のインストール方法と設定 まとめ

今回はワードプレスの便利プラグイン、【Google XML Sitemaps】の設定とインストール方法を紹介しました。

 

基本的にはインストールしてそのまま使えると思って良いです。

1カ所あるとしたら、コンテンツ設定に好みで【カテゴリーページを含める】にチェックを入れるかどうかですね。

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

アフィンガーがアフィンガー5にアップデートしました!

アフィンガー4が『アフィンガー5 WING』にアップデートしました!

 

詳細はコチラ

『アフィンガー5Wing』 公式サイトはコチラ>>

 

最新機能満載で、更に速くなったアフィンガーはフサオが気になっていたアフィンガー4の弱点を見事に克服した印象です。

 

ワードプレステーマがアップデートする時って、新しい機能がいろいろ追加されたりします。

それはそれで良いんですけど、でもほとんどの場合、根本の問題が解決してなかったりする事も多くて。

 

アフィンガーは以前からかなり気に入っていたし、これまでアップデートを何回も重ねてきて良い感じで熟成されてきている感じでした。

 

『これ以上どんな風に改善されるのかな?』と結構期待していました。

 

でも今回のアフィンガー5は、久々に『本気出してきたな!』という感じで、度肝を抜かれました

『アフィンガー5』のココが【ス毛ー】

  • 超高速!今までに無いくらい速くなってます!
  • スマホメニューが見やすくなった
  • ボタンがピカっとするぜ!
  • より自由なデザイン性
  • ランキングデザインがリニューアル
  • カテゴリーごとの色分けができる
  • 画像にラベルを付ける事ができる

値段は少し高くなったけど、相変わらず複数サイトに使用も可能なのでなんだかんだでコレだけで色々ブログやサイトが作れます。

当サイトではエックスサーバーを使っています!



  • この記事を書いた人
  • 最新記事

フサオ

頭頂部が少し薄くなってきたので『なるべく気軽に気楽に』をモットーに生活してます。 ワードプレステーマやプラグイン情報、生活の知恵など、髪の毛に優しい情報を探しています。

-ワードプレスプラグイン
-, ,

Copyright© ハゲ男の美学 , 2019 All Rights Reserved.