クールでかっこいいwordpressテーマ

【クールでかっこいいwordpressテーマ 】のver12.5の表示速度を計測してみた>

更新日:

https://hageotokonobigaku.tokyo

クールでかっこいいwordpressテーマ

フサオ

このテーマは、【派手さ】【イケテル感】は無いのですが、そこが逆に魅力だと思います。

見た目が余りにも今風だとすぐに古くさくなってしまうので長く使いたい人にもおすすめです。

それから複数のテーマがセットになっているのでかなりお得感がありますね。

いくつかバージョンがありますが、どれもそれぞれ特徴があって気になっています。

一回購入で使用サイト数の制限は無いので、値段的にもかなりコストパフォーマンスが良いテーマセットだと思います。

 

このページでは3つの表示速度計測サイトで速度をはかり検証してみました。

モウコン(毛魂)
Page Speed InsightではモバイルPCの両方計測できるのですが、何故か速度に関してはデータが出ない事が多いです。

でもその隣に表示される【最適化】の数値で大体の表示速度は予測できます。

【クールでかっこいいwordpressテーマ】は3つのセットがあります。

【クールでかっこいいwordpressテーマ】には3つのセットがあります。

ちょっと分かりにくいのが各セットに【Ver.】と付いているのですが、いわゆる通常のテーマで言う所のアップデートするごとに数字が上がっていく【バージョン】というよりも、それぞれ特徴の違う【タイプ】と考えると分かりやすいと思います。

値段的にもそれぞれ数種類のテーマが入っているわりには低価格に抑えられています。

  • Ver.12.5(9種類のテーマのセット)
  • Ver.13(10種類のテーマのセット)
  • Ver.14(5種類のテーマのセット)

これら全部を比較する事は出来ないので、各セットごとに気になるテーマを選んで表示速度を検証してみました。

【Ver.12.5】は9種類のテーマがセットになっています。

【Ver.12.5】には9種類のテーマがセットになっています。

ココではまとめサイトにちょうど良い【SP1220】、【SP1232】、【SP1240】3つでトップページの表示速度を計測してみました。

  1. SP1220    まとめサイトにちょうど良いテーマ
  2. SP1232  美容系や健康系にちょうど良いテーマ
  3. SP 1230  ビジネスやスポーツにちょうど良いテーマ
  4. SP 1240  季節のイベントサイトやアフィリエイトサイトにちょうど良いテーマ
  5. SP1250  スポーツや各種イベントにちょうど良いテーマ
  6. SP1260  ブログ用にシンプルでちょうど良いテーマ
  7. SP1270 ドロップシッピング用にちょうど良いテーマ
  8. SP1200
  9. SP1210

 

【SP1220】の表示速度

1220デモサイトのトップページはこんな感じです。

GT Metrix

ページ読み込み速度はBランク83%、Yslow ScoreはCランク74%でした。

Page Speed Insight
PCでの表示速度計測結果

ココでの表示速度はデータなし。

でも最適化の状態は良い感じ。

75点とそこそこ検討していると思います。

 

モバイルでの表示速度計測結果

モバイルでの採点は68点

速度そのものはデータ無しですが、最適化が68点なので読み込みスピードもそれなりに良いと思います。

中くらいという感じです。

 

mobile website testing tool

こちらのテストでは読み込み速度3秒、推定離脱率が【低】とかなりモバイルに最適化されている印象です。

 

モウコン(毛魂)
1120テーマではモバイルに対して良い感じで最適化されている様です。

これならモバイルからのユーザーが多いサイトを運営したい人にもオススメです!

 

【SP1232】の表示速度

1232テーマのデモサイトのトップページはこんな感じです。

 

次は1232テーマで表示速度を計測していきます。

GT Metrix

コチラでのページ読み込みスピードはCランク72%

Yslow ScoreではCランク72%でした。

Page Speed Insight

 

PCでの表示速度計測結果

PCでの表示速度計測結果はデータ無し。

最適化は中くらいで71点

まあまあですね。実用上問題ない感じです。

 

モバイルでの表示速度計測結果

続いてモバイルでの表示速度の計測結果を見てみるとデータ無し

でも最適化は83点と、かなり高得点でした。

 

mobile website testing tool

コチラのテストでは読み込み時間良好で4秒

訪問者の推定離脱率は10%と、かなり低く抑えられています。

 

【SP1240】の表示速度

1240テーマのトップページはこんな感じです。

 

GT Metrix

こちらでのテスト結果はページスピードがEランク、59%

Yslow scoreはCランク、74%でした。

全読み込み時間が2.2秒でした。

 

Page Speed Insight
PCでの表示速度計測結果

PCでの速度計測結果はデータ無し。

最適化は71点でした。

 

モバイルでの表示速度計測結果

モバイルでも結構良い感じの計測結果でした。

速度はデータなし。

最適化は81点と高得点でした。

 

mobile website testing tool

こちらのテストでの結果は、読み込み速度4秒

訪問者の推定離脱率は10%と結構理想的です。

モウコン(毛魂)
このテーマは和風でおせちやお正月などに良さそうなテーマですね。

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

アフィンガーがアフィンガー5にアップデートしました!

アフィンガー4が『アフィンガー5 WING』にアップデートしました!

 

詳細はコチラ

『アフィンガー5Wing』 公式サイトはコチラ>>

 

最新機能満載で、更に速くなったアフィンガーはフサオが気になっていたアフィンガー4の弱点を見事に克服した印象です。

 

ワードプレステーマがアップデートする時って、新しい機能がいろいろ追加されたりします。

それはそれで良いんですけど、でもほとんどの場合、根本の問題が解決してなかったりする事も多くて。

 

アフィンガーは以前からかなり気に入っていたし、これまでアップデートを何回も重ねてきて良い感じで熟成されてきている感じでした。

 

『これ以上どんな風に改善されるのかな?』と結構期待していました。

 

でも今回のアフィンガー5は、久々に『本気出してきたな!』という感じで、度肝を抜かれました

『アフィンガー5』のココが【ス毛ー】

  • 超高速!今までに無いくらい速くなってます!
  • スマホメニューが見やすくなった
  • ボタンがピカっとするぜ!
  • より自由なデザイン性
  • ランキングデザインがリニューアル
  • カテゴリーごとの色分けができる
  • 画像にラベルを付ける事ができる

値段は少し高くなったけど、相変わらず複数サイトに使用も可能なのでなんだかんだでコレだけで色々ブログやサイトが作れます。

当サイトではエックスサーバーを使っています!



  • この記事を書いた人
  • 最新記事

フサオ

頭頂部が少し薄くなってきたので『なるべく気軽に気楽に』をモットーに生活してます。 ワードプレステーマやプラグイン情報、生活の知恵など、髪の毛に優しい情報を探しています。

-クールでかっこいいwordpressテーマ
-,

Copyright© ハゲ男の美学 , 2019 All Rights Reserved.