アフィンガー 使い方 表示速度を調べてみた結果>

アフィンガーの使い方

アフィンガー(このサイトで使っています)

[st-kaiwa1]

アフィンガーは定番中の定番で、このブログでも使っているテーマです。

値段も手頃で、【使用サイト数制限も無し】で多機能。

使い方も小難しい事無く、ササッと使い始める事ができ、表示速度も速くかなり好感触です。

[/st-kaiwa1]

 

デフォルトで文字装飾や枠なども沢山あって魅力的なブログが簡単につくれます。

有料ですが拡張機能や拡張テーマなども出来るので、あとで好みの機能を追加できます。

初期費用を抑えたい人にも良いと思います。

 


このページで各ワードプレステーマの表示速度の検証に使ったサイトは以下の3つ。

どのツールもURLを入力すると、ページの表示速度を見る事が出来ます。

 


GT Metrix

アフィンガーはデモサイトというより商品説明サイトで計測しました。

実際に使ってみての体感速度にくらべて、実際の結果は思ったより速く無いですね

ページの表示速度はFランク20%とかなり遅いです!これにはビックリ

完全に読み込む迄の時間は8秒と、ちょっと意外な結果に。

Yslow scoreは58%でした。


Page Speed Insight

mobile

アフィンガーはモバイルだとかなり早いです。

100点中、87点。

エマノンよりは遅いですが、かなり早い部類に入ると思います。

 


PC

コチラのPCでの計測結果は最適化の点数が74点とまずまず。

表示速度に関しては【Slow】との事。

でも実用性には問題ない速度だと思います。

 

 

mobile website testing tool

このテストでは4秒とかなり早い読み込み速度でした。

推定離脱率も10%と低めに抑えられています。

[st-kaiwa1]アフィンガーの計測結果はPCだと実際に使ってみた印象に比べて遅めのでした。

サイトによってはモバイルがユーザーの大半にだと思うし、affingerはAMP対応なので更に早い表示速度が期待出来るのが良いと思います。♪[/st-kaiwa1]

 

納得行かないので自分のブログで計測してみた

[st-kaiwa1]

アフィンガーを結構長く使ってきて、以前計測した際にはかなり良い結果が出たと思ったんですけど、上の結果に関しては正直ビックリしました。

 

ちょっと納得が行かないので、このブログでの表示速度をそれぞれ計測してみる事にしました。

そんな訳で上と同様に3つの検証ツールで計測してみました。

[/st-kaiwa1]

 

[st-midasibox title=”見出し(全角15文字)” fontawesome=”” bordercolor=”” color=”” bgcolor=”” borderwidth=”” borderradius=”” titleweight=”bold”]

当サイトはエックスサーバーのX10というサーバーを利用しています。

今まで3年ほど使ってきましたが、トラブルも無く安定していて、使いやすいサーバーです。



[/st-midasibox]

 

GT Metrix

という訳でアフィンガーで運営している、この【ハゲ男の美学】の表示速度を検証してみました。

 

ページスピードスコアはEランク、55%

Yslow ScoreはFランク、49%でした。

完全に読み込む迄の時間は、【4,4秒】でした。

 

 

Page Speed Insight

次にページスピードインサイトで表示速度を確認してみました。

mobile

モバイルでの表示速度は、データ無し。

最適化は83点とかなり良い点でした。

 

PC

次にPCでの表示速度ですが、速度はデータ無し。

最適化は中くらいの68点。

なんだかイマイチという感じです。

 

mobile website testing tool

コチラのテスト結果もかなり厳しいです。

 

読み込み時間7秒とかなり遅い印象。

それから訪問者の推定離脱率26%と、4人に1人が離脱してしまう計算になります。

 

[st-kaiwa2]もう少し良い結果を期待していたんですが、結果は結構残念な物でした。

次のアップデートではもっと高速になれば良いなと思いました。[/st-kaiwa2]

コメント

タイトルとURLをコピーしました